技能認定のしくみ

ワークショップ // 技能検定

当協会の技能認定の役割には、修了者の進路により2つの側面があります。

技能認定の基準は、インストラクターとして活躍される方のための基準であり、もう一方は作家クリエイターとしての発展を確認する基準です。

技能認定のしくみ

日本ハンドメイド協会の認定カード

「教えるよろこび」

 インストラクターの方は、「教えるよろこび」を実現するために、ご自身の教室を運営していくことが目標となります。技能認定に応じて、日本ハンドメイド協会は、教室運営のサポートを行います。


「つくるよころび」

 作家クリエイターの方は、「つくるよころび」を実現するために、ご自身のブランドを構築することが目標になります。技能認定の段階に応じて、日本ハンドメイド協会は、ブランドづくりのサポートを行います。日本ハンドメイド協会は、ハンドメイドの個人作家から世界ブランドを構築した実績を日本で唯一の協会です。

ご質問ですか?
お問い合わせフォーム