SUPPORT
SUPPORT

スリングをかける

スリング使い方 // 基本マニュアル // スリングをかける

ピースリングを肩にかける様子の写真

左右を確認

こちらでは、かける肩を「右肩」と仮定します。(左肩にかける場合は逆にお読みください) ピースリングの輪に頭を入れるように、「たすき掛け」にします。

ピースリングの左右仕様とは

ピースリングは美しいスタイルのために左右の肩で仕様が違います。ただし、左右を逆にしても安全上の問題はありませんのでご安心ください。


リングを前にして、スリングの輪を左腕に通す時のイラスト

1リングを前にして、スリングの輪を左腕に通します。


スリングの輪に頭を通す時のイラスト

2スリングの輪に、そのまま頭を通します。


スリングの輪に頭を通した後にリングの位置を確認するイラスト

3リングの位置が、鎖骨あたりなっていることを確認します。



タグは裏側

右手でスリングを持って、左腕を通すようにします。このとき、肩のブランドタグは、内側(裏側)になるので、そとから見えることはありません。

ピースリングを肩にかけた時に、リングの位置を確認する写真
Aスリングを肩にかけた後に、リングの位置を確認します。鎖骨あたりにリングがきます。

ピースリングを肩にかけた後にポーチを横に広げて確認する写真
Bポーチを両手で横に広げてみましょう。この時、両サイドが開いていることがポイントです。





日本の国旗アイコン

MADE IN JAPAN

ピースリングの商品はすべて日本製です。日本の伝統にこだわったジャパンブランドです。

日本ハンドメイド協会のロゴマーク

ハンドメイド協会

日本から世界に向けてのブランド発信を応援します。>>協会認定講座のご案内

運営会社の案内をします。

会社案内

運営会社のご案内をしています。>> About us

ベネフィットステーションの四角いロゴ

ベネフィットステーション会員の方は、こちらからクーポンの発行を受けてください。


ご質問ですか?
お問い合わせフォーム