WHY SPECIAL
WHY SPECIAL

スリングとは

#whyspecial

HOME // 選ばれる理由 // スリングとは // クワイエット・アラートネス

感情的な満足感 Quiet Alertness

クワイエット・アラートネスのイメージ写真

クワイエット・アラートネス

赤ちゃんが満足して落ち着いた状態にあって、感覚が研ぎ澄まされて静かに覚醒している状態を、クワイエット・アラートネスと呼びます。スリングに入っている赤ちゃんは常にこの状態にあるといわれ、母親と密着している安心感(感情的満足)と子宮内にあるような自由な姿勢(身体的満足)が、するどい感覚を引き出していると考えられています。

外の世界を学習

クワイエット・アラートネスの状態でゆりかご抱きをすると、母親の顔を正面からの近い位置で見ることになります。これは、視覚的な感覚を強く刺激して、絆の形成に最高の状態になります。また、外向き抱っこをしていると、180度の視野をするどい感覚で見ることになり、外の世界を学習するのに最適となります。

運動神経の発達

スリングで育った赤ちゃんは運動神経の発達がよくなります。理由は、アタッチメントによって神経系の発達が優れているだけではありません。クワイエット・アラートネス状態が、不機嫌で無駄に泣くはずであったエネルギーを、床でのハイハイのために使っているからです。


日本の国旗アイコン

MADE IN JAPAN

ピースリングの商品はすべて日本製です。日本の伝統にこだわったジャパンブランドです。

日本ハンドメイド協会のロゴマーク

ハンドメイド協会

日本から世界に向けてのブランド発信を応援します。>>協会認定講座のご案内

運営会社の案内をします。

会社案内

運営会社のご案内をしています。>> About us

ベネフィットステーションの四角いロゴ

ベネフィットステーション会員の方は、こちらからクーポンの発行を受けてください。


ご質問ですか?
お問い合わせフォーム