SUPPORT
SUPPORT

タテ抱っこの動画

スリング使い方 // 動画マニュアル // ヨコ抱っこの動画


タテ抱っこの基本

ピースリングでタテ抱っこをする前に、確認しておくべきポイントはこれだけです。


タテ抱っこの実践

ピースリングでタテ抱っこをする方法です。調整ポイントはたった1カ所ですので、ご注意を。


首がすわったら、上体を起こした「よりそい抱っこ」に挑戦

両脚を自由に出して、おしりはMの字を基本にします。大きくなれば、ポーチの中に足を入れて立ち上がりの練習なんかにも活用できますね。

リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

1 リングを鎖骨より少し上に合わせる。


リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

2 赤ちゃんをげっぷさせる時のように肩に乗せ、ポーチの中へ足を滑り込ませる。


リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

3 赤ちゃんの両脚を広げて、ママの腰骨の上をはさむようにしてポーチの上へおしりをのせる。

リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

4 足先をポーチから出す。おしりはポーチのまんなかで安定している状態。


リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

5 赤ちゃんとの密着感が足りない場合は、左手で赤ちゃんを抱きかかえながら、右手でテールをひっぱります。


リングを鎖骨下に合わせる時のイラスト

6 ちゃんとM字になっているか、おしりにたっぷり布が重なっているかを確認。


日本の国旗アイコン

MADE IN JAPAN

ピースリングの商品はすべて日本製です。日本の伝統にこだわったジャパンブランドです。

日本ハンドメイド協会のロゴマーク

ハンドメイド協会

日本から世界に向けてのブランド発信を応援します。>>協会認定講座のご案内

運営会社の案内をします。

会社案内

運営会社のご案内をしています。>> About us

ベネフィットステーションの四角いロゴ

ベネフィットステーション会員の方は、こちらからクーポンの発行を受けてください。


ご質問ですか?
お問い合わせフォーム